4月20日に、アミーゴの会in美浜特別バージョンと、NPOヴィダ・リブレ通常総会が開催されます。
詳細は以下になります。

Ⅰ.アミーゴの会in美浜特別バージョン
「ボヘミアン的な生活を夢見る男たちの鍋会」
鍋をつつきながら、社会問題となっている“何故、中高年のひきこもりが増えるのか”をテーマに、気軽に話し合いたいと思います。
1. 日時;平成31年4月20日(土曜日)、午後2:00~。
2. 場所 特定非営利活動法人 ヴィダ・リブレ美浜、プチ家出の家
3. 参加費無料。
昨年より、いろんな方面の方からNPOのひきこもり支援年齢を中高年まで引き上げてほしいとの意見が出ていました。これまで、和歌山では中高年の方の支援を行ってきましたが、今年度から正式にNPOでの支援を中高年まで拡大したいと思っています。
今回は、これまでの中高齢者の方のひきこもり支援から見えてきた課題について、若者たちの意見を聞きながら様々な角度から話し合いたいと思います。是非多くの方の参加をお待ちしています。

Ⅱ.平成30年度特定非営利活動法人 ヴィダ・リブレ 通常総会の案内
4. 日時;平成31年4月20日(土曜日)、午後;PM4:30~。
5. 場所 特定非営利活動法人 ヴィダ・リブレ
① 議題平成30年度月別利用実績報告、事業活動報告。
② 平成30年度決算報告
③ 平成31年度予算案
④ その他
○4月からスタートする予定のNPO利用者に対する公的支援に関して。
○地域から希望のある中高年のひきこもり支援体制の構築、特に居場所にについて。